にぎり寿司を食べる時、ネタは上?それとも下?

日本食の代表は間違いなくお寿司でしょう。特に、にぎり寿司はチェーン店から高級店まで、自分の懐具合に合わせて楽しむことができます。ところで、皆さんはにぎり寿司を食べる時に、ネタを上にして食べるか下にして食べるか悩んだ時はありませんか?そこで知り合いの食通の人に聞いてみました。その人いわく、ネタの上下に関してはこれと言った決まりはなく、手で食べるか箸で食べるかによっても違いが出てくるため、一概に決めることはできないそうです。ただ、アナゴのように煮きりがかかっているネタの時は、ネタを下にしてしまうと煮きりが垂れてしまうので、ネタを上にして食べるのがベストだそうです。また、軍艦ものも逆さまにすると、上に乗っているネタが落ちてしまうため、ネタを上にした方がいいとのことです。そのほかのネタに関しては、ネタが上でも下でもどっちでも良く、食べやすい食べ方で食べれば良いと言っていました。もし「ネタを上にして食べなきゃ」などと言う人がいたら、「この人は通な人だと思われたいんだな」と笑ってやり過ごして、美味しくお寿司を楽しみましょう。

お昼の14時代は森友学園について報道してくれるグッディが1番面白い話

最近はお昼過ぎのおやつを食べる頃の時間帯にたまにテレビを見ることがあるのですが1番面白いのはフジテレビのグッディだと思います。グッディだと最近、ホットなニュースの森友学園の国有地が8億円値引きされたことについての追及をよくやっているので楽しみにしています。最近だと森友学園の1つ前の理事長の籠池さんと財務省のタムラさんと言う人が話をした録音テープが出てきてそれについて何度も見ましたし、直近で見たのだとタムラさんだと思われていた人と財務省の田村嘉啓国有財産審理室長の声が声紋判定でほぼ同一人物だと判明したようですし、森友学園の問題や安倍昭恵さんの問題はもっと掘り下げていって欲しいと思います。他のテレビ局だと日本テレビのミヤネ屋は芸能人の結婚や離婚や誰が入院したとか亡くなったとかどうでも良い話題ばかりですし、TBSのゴゴスマはこの前は山口組の抗争の分裂とかをやっていてあまり面白くないですがフジテレビのグッディの森友学園問題が1番熱い話題で見ていて面白いです。