自身と父親は久し振りに朝から家族で大揉め事しました

俺は今朝、パパとけんかをしました。

それもものすごく久し振りに…。

原因は俺が午前、セミナーへ行き、最寄り駅までモデル通学なのですが、足どりを醸し出しすぎるからという道理でした。

確かに公道での足どり過度は、お巡りさんに捕まる恐れもあるし、それ以上にトラブルの元になることはわかっています。

だからこそ、パパが俺を心配して怒って現れる気力もわかります。

私も自分に児童がいたら、いかにも同じように叱りつけると思います。

しかし、未だに気が幼稚な俺は、捕まりはとめるものの、足どり過度を繰り返し、日曜日の夜はモデル好きな支え陣と峠へ現れに行きます。

俺は「おそらく若い今の時分しかできないなら」と考えているのですが、モデルに興味のない父兄からしたら理解しがたい振る舞いなのかもしれません。

何度怒られようが、気にせず増やす私も俺だ。

本当に久し振りに父兄に怒られ、今日は朝からスピリットが違和感がする。

今までにないような感覚になっている。

こういうお年になって父兄の気力も間もなくわかってきたからなのか、つらいようなインスピレーションにもなりますが、でも「俺は俺」と言う、まだまだ幼稚な気力が生じる限り、注意された要素を何となく治せずにいる。

自分が父兄になったときの気力を考えて、これからは父兄に悩みをかけないように、生活したいと思った日光でした。ミュゼ 100円 申し込み

ミニマリストになりたい。16平米のワンルームで

自分が都内に出てきた17世代先、16平米のワンルームに住んでいた。
最小主義やつになれたという。
今は、物が多すぎです。
洗濯タイミングは共著。自分は洗剤を以ておるのみ。
臨機応変剤?それは取り除けるなあ。入口に洗剤をおいとこう。
アパレルは、ロッカーに入るしか欠ける。
ユニクロでベーシックなダウンジャケットを貰う。5000円ぐらい。
そうしたら、セーターというかトレーナーを1枚。3000円ぐらい
Gパンを1枚。10000円ぐらい
目下持ってる短パンを1枚。3000円
Tシャツを1枚、1000円
襟yesシャツを1枚、2000円
それぐらいでいいよね。ぜんぶハンガーにわたって、タンスにしまえる。
あとは、ショーツという靴下だけど、それはロッカーの下に籠にいれておいとける。
おバスには、1本でぜんぶ洗える顔付きも体躯もシャンプーも出着けるオーガニックシャンプーをAmazonで貰う。
ハミガキと歯ブラシはコップに入れて、洗面台においておく。
あとは座敷。
卓と椅子を買ってもいいけれど、狭いので、置かないかもしれない。
仕事用のデスクは重要かもしれないなあ。